在園児へのお知らせ

未分類

BLOG-園の様子

探してみよう!やってみよう!

今日も子ども達の元気いっぱいな声がたくさん聞こえます♪
先日,年少組に新しい赤ちゃん人形が仲間入りしました!
『赤ちゃんにミルクをあげたいけど,哺乳瓶が無いなぁ・・・。』
『それじゃあ,年長さんから廃材をもらって哺乳瓶を作ってあげよう!』

 

年長:すずらん組に廃材をもらいに行ったのですが・・・・。
色々な形のカップを使ってマラカスを作っているお兄さん・お姉さんに釘付け☆
急遽マラカスの作り方を教えてもらいました!

『好きな入れ物を選んでね!』『こういう形もいいよ!』
廃材に触れる経験のなかった年少組のお友達に,優しく声をかけながら教えてくれます。

 

 

 

『中にはビーズ・スパンコールをいれるよ!』
バラバラになりやすいビーズ。入口が狭くてもこぼれないように,お姉さん達が手伝ってくれました!

 

 

 

『あ!形を選んだのは良かったけど,ちょうど良いフタがな~い・・・。どうしよう。』
そんな一言から,動き出したのは男の子!!これがいいかな?こっちはどう?
年少組のお友達の為に,廃材ボックスから,合う物を何度も探してくれました!

 

 

 

『上手にできたね!』
優しく教えてもらい,たくさん褒めてもらい,おみやげができて大満足の年少組さんでした☆

 

最初に年長組へ行った目的は違いましたが,そのとき・その場で興味や関心をもったこと,
子ども達のやりとりを大切にしました。
今はカップやストローをそのまま使ってジュースなどに見立てて遊んでいる年少組には,
今回色々な材料を選び,材料を加えて何かを作れる!という面白い発見や経験ができました。
また,今回先生が教えなくても自分達の言葉で,手を添えて教えてくれた年長さんのように,
できることややってみたいことを時には見守り応援しています。