在園児へのお知らせ

せんせい’ s BLOG

年中組なつまつり☆彡

 |BLOG-年中

7月、2日間に渡ってなつまつりを行いました。オープニングとして年長組さんがすずめ踊りを披露し、元気なかけ声とともになつまつりのスタートです!

さくら組はピザとお団子屋さん、ポップコーン屋さん、買った食べ物を食べながら見られる踊りのステージ、紙飛行機コーナーをつくりました。開店と同時に早速お客さんが来店。

「チケットください」「ピザとお団子、どっちがほしいですか?」とドキドキしながらも、一生懸命おもてなし。お団子は“ずんだ味”と“みたらし”と“あんこ”。紙粘土に絵の具を混ぜてつくりました。

ポップコーン屋さんはさくら組みんなで相談し、“塩味”と“キャラメル味”、2つのポップコーンをつくりました。このお店の楽しい所は、お客さんが紙コップに好きなシールを貼り、自分だけのカップをつくること。

カップの完成後に、「どっちの味がいいですか」とトングで上手にポップコーンを挟み入れていました。

踊りのステージからは、「ソーラン ソーラン」と元気な声が・・・音楽のリズムにのって、お客さんに迫る勢いで踊っています。

廊下には紙飛行機コーナー。飛ばした紙飛行機が輪っかを通るとメダルがもらえるとあって、みんな気合十分!

一番小さい輪っかは金メダルがもらえるので、みんな真剣な顔で飛ばしていました。

こちらはすみれ組。お店はアイスケーキ屋さん、りんご飴屋さん、ストラックアウトコーナーをつくりました。「お客さん来てくれるかな・・・」と入口をジーッと見つめる子ども達。チケットを入れる箱もしっかり握り、準備万端です。カラフルなアイスケーキ、美味しそうですね。

りんご飴屋さんは制作キットをもらい自分で制作。

「美味しくなあれ~」と気持ちを込めてつくっていました。

ストラックアウトコーナーは、箱の穴に玉を入れると指輪がゲットできます。

「どの穴を狙おうかな~」ねらいを定めてソレッ!!

2日目も年長組さんのすずめ踊りで始まりです! 法被を着て扇子を持って踊る姿に「格好いいな~」・・・憧れの気持ちが芽生えます。

ポップコーン屋さんは“塩味”と“キャラメル味”のミックスが大人気!注文が殺到し、店員さんも大忙し。

踊りのステージではニジュ―のダンスを楽しみながら手拍子をしたりポップコーンをポリポリ。

2日目はアナと雪の女王も登場し、音楽に合わせて臨場感たっぷりに演じていました。

紙飛行機コーナーも友達がメダルを下げているのを見て「僕も(私も)頑張るぞ」と長い列。一番飛びそうな紙飛行機を選んで挑戦していました。

たくさんのお客さんが来てくれ、お団子もピザも残りわずかになってきましたね。「これと同じチケットをください」と友達とのやり取りも楽しそう。

すみれ組のアイスケーキ屋さんはイートインコーナーがあります。買った後はどうぞごゆっくり召し上がれ。

大盛り!サービスもいいですね。

制作やゲームコーナーなど、子ども達のアイディア盛りだくさんのなつまつりになりました!

なつまつりが終わってからもすみれ組・さくら組の子ども達は一緒に踊ったりと、なつまつりの余韻を楽しみました。

友達から振りを教えてもらい、ニジュ―のメンバーも増えています。

なつまつりのホール会場はご家庭からご協力をいただいた短冊が彩を添えてくれ、会場も華やかになりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ